滝上町図書館 Takinoue Town Library

滝上町のHPへ戻る 童話村たきのうえ子ども読書活動推進計画 デジタルライブラリー
北海道地図
開館時間午前10時~午後6時
休館日毎週月曜日・国民の祝日
年末年始(12月31日~1月5日)
所在地〒099-5605 滝上町栄町(文化センター内)
TEL:0158-29-3735 FAX:0158-29-5012

お知らせ一覧

  • ミントが薫るカクテルの夕べにご招待

    2017年06月21日(水)

    今年で5回目を迎える、おとなの図書館まつり、テーマは「ミントが薫るカクテルの夕べ」です。
    滝上町は和種ハッカの国内生産9割以上を誇りますが、実はハーブの町でもあるので、
    町民の中にはお庭にミントを植えている方も多くいらっしゃると聞きました。
    使用方法がわからず、雑草のように刈ってしまうこともあるとか…もったいない!
    ミントを活用したカクテルをみんなで楽しみましょう。
    先日、7月の本番に向けて文化センターで長屋栄一町長がモヒートの試作品を作りました。
    こだわりのモヒート
    となりではモヒート初体験の斎藤副町長が興味津々で町長の手元を見守ります。
    材料はフレッシュライム、三温糖、ホワイトラム、炭酸水、氷、ミントの香りが爽やかです。
    ハッカの種類
    ハッカの種類もたくさんあります。アップルミント、和種ハッカ、エゾハッカ…
    モヒートに1番合うのはスペアミントのようですが、試飲ではさっぱりした和種ハッカも2番目に人気がありました。
    かんぱーい!
    さあ、みんなでかんぱいです。ライムシロップを使ったものも試作しましたが、
    やはりフレッシュライムを使ったものがさっぱりとおいしく感じました。
    「町の人においしく感じてほしいから、やっぱりライムは本物にこだわろう!」
    「友好都市の越知町のゆずを使ったモヒートもおいしそうだね!」など
    和気藹々の雰囲気のなかいろいろな意見が飛び出しました。
    おとなの図書館まつりは7月9日(日)午後6時から文化センターで開催します。
    お隣の紋別市さんのBar Raumオーナーによるカクテルのおはなしと実技、試飲もあります。
    詳しくは下記のチラシをご覧ください。みなさんのご参加をお待ちしております。
    第5回図書館まつりチラシ

  • 子ども英会話がはじまりました!

    2017年05月29日(月)

    第1回の子ども英会話が5月18日に始まりました。
    毎月第1・第3木曜日に滝上町の英語指導助手ジョディさんが先生になって文化センターで行っています。
    IMG_3602
    今回ははじまりなので英語の自己紹介のしかたや自分の名前の書き方を学びました。
    IMG_3606
    ほんとは英語のゲームもするはずでしたが、慣れない英語に悪戦苦闘、Time Up!となってしまいました。
    次はゲームもみんなでできるといいね!

  • 手づくりあそびの会 白玉だんごの巻

    2017年05月29日(月)

    5月20日晴れて天気の良い土曜日、26名が参加して白玉だんごを作りました。
    講師は滝西在住の徳村杜紀子さん(子どもの村)。
    公民館図書室時代から30年以上も続く図書館のご長寿事業です。
    IMG_3622
    小学生が中心になって、みんなで協力してだんごをこねます。
    「白玉粉と上新粉は同じ量入れてね。」と徳村さん。
    IMG_3627
    ぐつぐつ茹だるお湯にだんごを投入し、ぷか~と浮かんできたらモチモチ食べごろです。
    きな粉とみたらしだれをつけてみんなでおいしくいただきました。
    次回の手づくりあそびの会は7月22日、みんなの願いを叶えるミサンガを作ります。

  • 高校生の読みきかせ、始めました!

    2017年05月29日(月)

    保育士を目指す高校生による絵本の読みきかせが図書館で始まりました。
    第1回目は高校生が「にひきのかえる」、司書が「ほげちゃん」の読みきかせをしました。
    IMG_3633
    感想を聞くと「一人で練習で読むのと目の前に子どもがいるのは全然ちがった。」とのこと。
    図書館に来ていた5人の子どもたちの前で、初めての読みきかせは少し緊張したようです。
    IMG_3638
    6月は1日・15日・29日のいずれも木曜日、午後3時40分~4時までです。
    どうぞ、お気軽にお子さんと図書館へ遊びに来てください。

  • 「おとなのための読書会」開催しました

    2017年05月29日(月)

    5月18日、滝上町出身作家の加藤多一さんをお招きして
    「こんな時代だから『馬を洗って…』を読む」と題し、「おとなのための読書会」を開催しました。
    加藤多一さんが3月に滝上町に寄贈してくださった池田良二さんのの銅版画に囲まれて贅沢な読書会です。
    IMG_3614
    参加者が1章ずつ輪読して、参加者ひとりひとりが作品への思いを語りました。
    「この作品を母の作品だと称した人がいたけど、どう思う?」と加藤さん。
    IMG_3594
    池田良二「馬を洗って…」銅版画展は5月18日~6月15日午後4時までの展示になっています。
    加藤多一さんの生原稿を見ることもできます。この機会にぜひ、ご覧ください。
    IMG_3599

  • みんなでおおきな木に春のせかいをかこう!

    2017年04月26日(水)

    4月22日(土)、子ども読書の日を記念して
    札幌市在住の絵本作家かとうまふみさんをお招きして、ワークショップを行いました。
    あいにくの雪の日でしたが、52名もの参加者が文化センターに集合しました。
    おおきな木
    横327cm縦248cmの画用紙いっぱいにまふみさんが描いた大きな木に
    子どもたちの小さな手で葉っぱスタンプを押して、春を呼び込みます。
    ぺたぺた葉っぱ
    興奮気味に葉っぱをぺたぺた茂らせていきます。
    作者による読みきかせ
    子どもたちの活躍で木が緑いっぱいになりました。
    森の虫やお花がたくさん出てくる「いれていれて」(教育画劇)を作者ご本人が読みきかせしてくれました。
    「この木に咲かせたい花や遊びに来てほしい虫を描きましょう!」
    お絵かき
    カードに虫やお花を描いておおきな木にぺたぺた貼っていきます。
    お絵かき その2
    紙の形のせいなのか、なぜかタマゴを描く子どもが多かったです。
    記念撮影
    まふみさんとおおきな木と春の妖精になった子どもたちが記念撮影しました。
    そして最後にもう1冊、「のりののりこさん」(BL出版)を読みきかせしてもらいました。
    かとうまふみさん、楽しい時間をありがとうございました。
    おおきな木は図書館で1年間展示します。子どもたちの力作、ぜひご覧ください。

  • わりばし鉄砲を作ったよ!

    2017年04月18日(火)

    4月15日(土)この日は朝から天気がよく気温も日中は18度ぐらいまで上がりました。
    陽気に誘われて図書館にもお客さんがたくさんいらっしゃいました。
    今日は月に1度の「手づくりあそびの会」です。
    子どもの村の徳村杜紀子さんにわりばし鉄砲の作り方を教えてもらいました。
    IMG_3460-2輪ゴムと割りばし5本があれば、すぐできます。
    作り方は「ひまわり文庫の伝承あそび1 使ってあそぶ」の46頁に載ってます。
    IMG_3465-2出来上がったわりばし鉄砲で的当てゲームを楽しみました。
    的はカウンターに飾られたキューピー人形さんです。
    キューピーさんは少しかわいそうでしたが、射的の腕も上々で子ども達は和気藹々(わきあいあい)と楽しんでいるようでした。

  • 本の内容を体験しよう!「魔法のケーキづくり」

    2017年03月11日(土)

    3月4日(土)、町内在住の菊地正恵さんの指導で
    「本の内容を体験しよう!」を開催し、15名のお菓子好きが参加しました。
    今回は主婦と生活社から出ている荻田尚子さんの本『魔法のケーキ』をもとに
    基本のバニラ味のケーキを作りました。
    つくる
    まずは、菊地さんにひと通りの手順をやってみせてもらってから
    それぞれグループで挑戦です。
    混ぜます
    こども園に通う子どももお母さんと一緒にお菓子作りを体験しました。
    焼けたかな?
    「焼けたかなー?」ガスオーブンの前でじっと待ちます。
    お見事!
    見事、三層の魔法のケーキが焼き上がりました。
    本にはほかにもフルーツを使ったケーキや塩味の食事ケーキも載っており、
    参加者は興味津々に本を手にしていました。
    菊地正恵さん、やさしく丁寧なご指導ありがとうございました。
    おいしいね

  • 子ども英会話 Mardi Gras Party

    2017年02月17日(金)

    子ども英会話で初めて取り組むマルディグラパーティ、
    ジョディさんの故郷テキサスなどアメリカの南部各地でカトリック教会の四旬節の前に行われるお祝い。
    パレードや音楽が中心のとても華やかなお祭りだそうです。
    紫(正義)、金(権力)、緑(運命)のマルディグラカラーの洋服を着て
    子どもたちが集まりました。
    King Pan cake
    マルディグラではKing cakeを作って食べるそうです。
    ケーキの中には赤ちゃんの人形が入っていて、赤ちゃんが当たると王様になります。
    子ども英会話ではパンケーキの下にジョディさんがこっそりマーブルチョコを隠しました。
    King & Pan cake
    各チームにひとりずつ王様が誕生しました。
    マルディグラカラーのクリームをたっぷりつけてパンケーキをいただきます。
    Making float
    パレードのFloatと呼ばれる山車をチームごとに作ります。
    高学年がリーダーシップを発揮して、全員で作業をします。
    Happy Happy
    女の子ばかりの5人チーム。テーマはHappy Happyだそうです。
    ピンク色の紙で被われて、お花やバービー、動物のシールがあちこちに貼られ、
    赤と金・銀のモールで取っ手が付けられた小さなバッグのようなかわいいフロートです。
    poop
    こちらのテーマはなんとPoop!
    しかしテーマに関係なくマスキングテープやカラフルなシールで被われたダイナミックな
    フロートになりました。
    Animal Japn
    高学年の女子がリーダーシップを発揮したこちらのテーマはAnimal Japan。
    フロートの中にも動物のシールを貼ってにぎやかなフロートになりました。
    Shiny Cat
    そして最後のチームは全員が猫のマスクをして登場しました。テーマはShiny Cat。
    その名のとおり、金色で被われモールで作ったしっぽとリボン・鈴がかわいらしい
    フロートになりました。
    これらの力作はひだまりで3月16日まで飾っております。どうぞご覧ください。

  • ピコロとお父さん犬が図書館にきたよ

    2017年01月16日(月)

    滝上町全域でソフトバンクの電波がつながるようになり、
    文化センターで携帯電話の学習会がありました。
    新刊を探す
    あ!お父さん犬の白戸次郎さんが図書館で新刊を探してる!!
    勉強会の合間に図書館に立ち寄ってくれました。
    児童書コーナーにて
    ピコロが児童書コーナーでお気に入りの本をお父さん犬に紹介していました。
    次回は2月18日・19日に携帯電話学習会があり、ペッパーくんが遊びに来てくれます。

↑ページトップへ