滝上町図書館 Takinoue Town Library

滝上町のHPへ戻る 童話村たきのうえ子ども読書活動推進計画 デジタルライブラリー
北海道地図
開館時間午前10時~午後6時
休館日毎週月曜日・国民の祝日
年末年始(12月31日~1月5日)
所在地〒099-5605 滝上町栄町(文化センター内)
TEL:0158-29-3735 FAX:0158-29-5012

お知らせ一覧

  • 本の内容を体験しよう!「魔法のケーキづくり」

    2017年03月11日(土)

    3月4日(土)、町内在住の菊地正恵さんの指導で
    「本の内容を体験しよう!」を開催し、15名のお菓子好きが参加しました。
    今回は主婦と生活社から出ている荻田尚子さんの本『魔法のケーキ』をもとに
    基本のバニラ味のケーキを作りました。
    つくる
    まずは、菊地さんにひと通りの手順をやってみせてもらってから
    それぞれグループで挑戦です。
    混ぜます
    こども園に通う子どももお母さんと一緒にお菓子作りを体験しました。
    焼けたかな?
    「焼けたかなー?」ガスオーブンの前でじっと待ちます。
    お見事!
    見事、三層の魔法のケーキが焼き上がりました。
    本にはほかにもフルーツを使ったケーキや塩味の食事ケーキも載っており、
    参加者は興味津々に本を手にしていました。
    菊地正恵さん、やさしく丁寧なご指導ありがとうございました。
    おいしいね

  • 子ども英会話 Mardi Gras Party

    2017年02月17日(金)

    子ども英会話で初めて取り組むマルディグラパーティ、
    ジョディさんの故郷テキサスなどアメリカの南部各地でカトリック教会の四旬節の前に行われるお祝い。
    パレードや音楽が中心のとても華やかなお祭りだそうです。
    紫(正義)、金(権力)、緑(運命)のマルディグラカラーの洋服を着て
    子どもたちが集まりました。
    King Pan cake
    マルディグラではKing cakeを作って食べるそうです。
    ケーキの中には赤ちゃんの人形が入っていて、赤ちゃんが当たると王様になります。
    子ども英会話ではパンケーキの下にジョディさんがこっそりマーブルチョコを隠しました。
    King & Pan cake
    各チームにひとりずつ王様が誕生しました。
    マルディグラカラーのクリームをたっぷりつけてパンケーキをいただきます。
    Making float
    パレードのFloatと呼ばれる山車をチームごとに作ります。
    高学年がリーダーシップを発揮して、全員で作業をします。
    Happy Happy
    女の子ばかりの5人チーム。テーマはHappy Happyだそうです。
    ピンク色の紙で被われて、お花やバービー、動物のシールがあちこちに貼られ、
    赤と金・銀のモールで取っ手が付けられた小さなバッグのようなかわいいフロートです。
    poop
    こちらのテーマはなんとPoop!
    しかしテーマに関係なくマスキングテープやカラフルなシールで被われたダイナミックな
    フロートになりました。
    Animal Japn
    高学年の女子がリーダーシップを発揮したこちらのテーマはAnimal Japan。
    フロートの中にも動物のシールを貼ってにぎやかなフロートになりました。
    Shiny Cat
    そして最後のチームは全員が猫のマスクをして登場しました。テーマはShiny Cat。
    その名のとおり、金色で被われモールで作ったしっぽとリボン・鈴がかわいらしい
    フロートになりました。
    これらの力作はひだまりで3月16日まで飾っております。どうぞご覧ください。

  • ピコロとお父さん犬が図書館にきたよ

    2017年01月16日(月)

    滝上町全域でソフトバンクの電波がつながるようになり、
    文化センターで携帯電話の学習会がありました。
    新刊を探す
    あ!お父さん犬の白戸次郎さんが図書館で新刊を探してる!!
    勉強会の合間に図書館に立ち寄ってくれました。
    児童書コーナーにて
    ピコロが児童書コーナーでお気に入りの本をお父さん犬に紹介していました。
    次回は2月18日・19日に携帯電話学習会があり、ペッパーくんが遊びに来てくれます。

  • 子ども英会話Christmas Party

    2016年12月20日(火)

    12月16日、毎年恒例となった子ども英会話のクリスマスパーティを文化センターで行い、

    日頃から英会話を学ぶ小学生23名が参加しました。

    チョコチップクッキーづくり
    まずは本日のおやつ・チョコチップクッキーづくり。
    4つのグループに分かれ高学年が低学年に教えながら、おいしいクッキーが完成しました
    ピニャータ
    クリスマスのはじまりを英語で聞いた後は、
    イエスが生まれたとき夜空に輝いた星を模ったピニャータを割りました。
    ジョディさんと地域おこし協力隊の福永さんが3日間かけて作ったピニャータです。
    プレゼント交換
    そして、みんなでプレゼント交換!
    クリスマスソングに合わせて回すのですが、プレゼントの渋滞が発生。
    「ぼく、こんなにもらっちゃった!」いえいえ、プレゼントはひとり一つです。
    クリスマスソング
    今年は全員でWe wish a merry Christmasを歌いました。
    みんなよく知っている歌なので、とても元気よく歌っていましたよ。
    最後は自分で作ったクリスマスオーナメントをお土産にもらって帰りました。
    次回の子ども英会話は1月19日です。

  • 第4回おとなの図書館まつり「日本酒講座」

    2016年12月6日(火)

    12月1日(木)高砂酒造株式会社顧問の熊谷由二さんを講師にお迎えして、
    おいしい日本酒の飲み方を学ぶ「日本酒講座」を開催しました。
    図書館には北海道立図書館からお借りした日本酒に関連した本を展示して貸出を行っています。
    日本酒を本で学ぶ
    少し早めに会場に到着した参加者が本を手に取り、熱心に目を通してくださいました。
    参加者
    日本酒に興味のある20代から70代の幅広い年齢層の町民32名が参加しました。
    講師
    「合いの手に水を差すのは酔い上手」和やかな雰囲気の中、
    日本酒のあれこれを楽しく教えてくださる講師の熊谷さん。
    利き酒体験も
    爽酒・醇酒・薫酒、そして珍しい日本酒で作った梅酒の利き酒も体験しました。
    お酒が入るとみなさん緊張もほぐれて、笑い声も頻繁にあがるようになりました。
    「1月にまたやってほしい!」「すごく楽しい会だった。」と大満足の様子でした。
    この後、町内の居酒屋に場所を移し、さらにお酒を楽しんだ方もいたようです。

  • 子ども英会話のThanks giving

    2016年11月22日(火)

    11月24日はサンクスギビングです。
    子ども英会話では滝上の名産品でもある七面鳥のリースを作りました。

    サンクスギビング

    英会話教室なので作り方の説明はもちろん英語です。
    「Put on the mouth.」「ミッキーマウス?」「ちがう」

    Cutting

    1年生も2年生も一所懸命取り組みました。

    低学年のターキーリース

    低学年が作ったターキーリースがこちらです。

    高学年のターキーリース

    高学年が作ったターキーリースはこちら。
    それぞれ目の描き方や羽の付け方を工夫して、世界で一羽だけの七面鳥を作りました。
    ターキーリースのキットが図書館にあります。
    数量限定ですが、作ってみたい方は職員までお声かけください。

  • 第2回童話村たきのうえ読書感想文・感想画コンクール表彰式

    2016年11月5日(土)

    今年で2回目を迎える童話村たきのうえ読書感想文・感想画コンクール表彰式を行いました。
    今年は154作品の応募があり、郷土出身作家小檜山博さんが選出する小檜山博賞は
    滝上高等学校3年温水凛太郎さんが受賞しました。
    小檜山博賞授与
    山崎満弘教育長より表彰状と副賞の授与がありました。
    会場の様子
    各部門賞受賞者のほかに保護者や学校の先生も駆けつけ、
    会場はお祝いのムードに包まれました。
    記念撮影
    受賞者のみなさん、おめでとうございます!
    感想画展示
    感想画と受賞者の感想文の抜粋は11月5日(土)~12月2日(金)まで
    滝上町文化センターのひだまりコーナーに展示しています。

  • こども司書奮闘記

    2016年10月31日(月)

    10月28日、滝上小学校の2年生がやる気いっぱいで図書館へ職業体験をしにやって来ました。
    総合の授業の時間で本の貸出と本の紹介文を作る予定です。
    館内の説明
    まずは、児童書コーナーで本の場所を聞くこども司書。
    作業説明
    カウンター業務の説明を受けるこども司書。
    バーコード
    さあ、やってみましょう!自分の読みたい本を探して、バーコードをピッと読みます。
    近づきすぎてうまく読めない場合も、あせらず何度も挑戦。
    返却期日のハンコ押し
    返却期日のスタンプを押して完了です。
    読書タイム
    自分で貸出作業した本を満足そうに読むこども司書たち。
    POPを作る
    つかの間の休息のあとは、図書館に展示する本のPOP書きです。
    書庫で本探し
    冬をテーマにした本を探して、その本の面白いところを書き出します。
    図書館の中だけじゃなく閉架書庫も探して、お気に入りの冬の本を見つけました。
    お仕事中
    「ここは漢字で書けるね。」「おっ!うまく書けたね。」
    先生に叱咤激励され、一所懸命取り組みます。
    冬の展示コーナー
    そして、完成した展示コーナーがこちら。
    1冊1冊に精いっぱいていねいな文字で説明の文章を書きました。
    滝上小学校2年生が作ったコーナーは12月いっぱい展示しています。
    もちろん貸し出しもしています。どうぞ、ご利用ください。

  • Halloween Party 2016☆

    2016年10月21日(金)

    10月20日(木)、アメリカ文化を学ぶ機会として子ども英会話に参加する23名の小学生が
    ハロウィンパーティを体験しました。
    お菓子袋づくり
    まずは、ハロウィンといえばTrick or Treat。お菓子を入れるための袋を作ります。
    「いっぱいお菓子、もらえるかな。」
    阿部金物さん
    毎年、文化センターの近くにある事業所のみなさんに協力していただいております。
    江本木材さん
    今年も阿部金物さん、すみれさん、江本木材さんを訪ねお菓子をたくさんいただきました。
    bobbing for apple
    Trick or Treatを終えた子どもたちはアメリカの伝統的なハロウィンのゲーム
    bobbing for appleを行いました。
    水に浮かぶりんごを手を使わずに口で取るというゲーム。
    みんな顔をびしゃびしゃにしてがんばりました。
    ゴーストハウス
    そして今年初めての試み、Ghost House。英語の呪文を唱えるとゴーストは退散します。
    怖くて泣きだす女の子の姿も…でも童話村のゴーストは優しいので最後におやつをくれました。
    アメリカの怖い話
    最後はいただいたお菓子と温かい麦茶を飲みながら、
    滝上町ALTのジョディさんが英語で話すアメリカの怖い話を聞きました。
    地域のみなさんのご協力で盛りだくさんのハロウィンパーティになりました。

  • 「小さな図書館」ご利用ください!

    2016年10月14日(金)

    滝上町図書館では、町民のみなさんの身近な場所に配本所を設置しています。
    9月から新たに濁川郵便局、滝西郵便局にも設置いたしました。
    濁川郵便局
    こちらは濁川郵便局。実用書や小説など50冊置かせていただいております。
    滝西郵便局
    こちらは滝西郵便局。カウンターの下にひっそり置かせていただいております。
    どちらも毎月第2金曜日に本の入れ替えを行います。
    こちらで借りた本は図書館に返却しても大丈夫です。
    滝上郵便局
    10月からは滝上郵便局にも置かせていただくことになりました。
    ケアハウス
    ケアハウスにも設置しました。入居者のみなさんに利用していただきます。
    こちらはなるべく大きな文字の本、雑誌や写真集なども置かせていただきました。
    「こんな本があったらいいな!」という希望がありましたら、
    ぜひ、各事業所さんにお伝えください。
    次回の本の入れ替えの参考にさせていただきます。

↑ページトップへ